特別集会・セミナー

このページでは、ハーベスト・タイムの主催以外でハーベスト・タイム代表の中川健一が講師や通訳を務める集会をご案内します。

2018年2月バリJCF修養会のお知らせ

2018年2月にインドネシア・バリにおいてシンガポールJCF、ジャカルタJCF主催の、バリJCF修養会が開催されます。講師は、ハーベスト・タイム・ミニストリーズの中川健一師とミラノ賛美教会の内村伸之牧師です。

第一次申込締切は、2017年10月12日(木) になります。参加ご希望の方はシンガポールJCFのウェブサイトよりお申し込み下さい。

現在、バリ島アグン山の噴火の可能性が最大限に高まっていることから、日程と場所の変更を含めて検討していますので、航空券はお買い求めなさらないよう、お願いいたします。

詳細はチラシをダウンロードし、御覧ください。

テーマ

「キリスト教: 過去・現在・未来 」-私たちはどこから来て、どこへ行こうとしてるのか-

講師紹介

主講師: 中川健一 牧師 (ハーベストタイムミニストリーズ代表) 
講師: 内村伸之牧師 (ミラノ賛美教会)

1969年東京都福生市生まれ。多摩美術大学卒業後、小笠原諸島父島へ移住。その後、東京都総合技術センター研究員を経て東京都立芸術高校美術科主任教諭。2003年11月、イタリア教会連盟より招聘を受け、イタリアにおいて日本人初の宣教師認定を受ける。現在はミラノをベースにしつつ、欧州と世界を飛び回る日々を送っている。ビジョンとして、欧州各地に点在する「家の教会」や「地域教会」のリーダーの育成を掲げている。

集会の案内

教会が誕生して、約2千年が経とうとしています。その間、教会はどのような歩みをしてきたのでしょうか。そして今、教会はどこに向かおうとしているのでしょうか。20世紀後半から始まったメシアニック・ジュー運動は、教会史が新しい段階に入ったことを示しています。教会史の文脈を学ぶことによって、今私たちが置かれている位置について、また、これから向かおうとしている方向について、ご一緒に学ぼうではありませんか。

中川健一

来る2018年2月10日から3日間、バリJCF(Japanese Christian Fellowship) 修養会をジャカルタJCFとシンガポールJCFの協力で開催します。「キリスト教: 過去、現在、未来」と題して4回に渡りメッセージを頂きます。3日間通してのご参加はもちろん、部分参加も可能です。より深い聖書の学びと信徒同士の交流の機会として是非お役立てください。

会場・日程

日程: 2018年2月10日(土)~12(月)

場所: インドネシア、 バリ島 (ヌサドゥア)Nusa Dua, ホテル Inaya Putri Bali

住所: Kawasan Wisata Nusa Dua No.Lot S-3, Benoa, South Kuta, Badung Regency, Bali 80363, Indonesia

申込方法:  案内チラシのスケジュール及び各料金をご確認のうえ、シンガポールJCFのウェブサイトよりお申し込みください。 

現在、バリ島アグン山の噴火の可能性が最大限に高まっていることから、日程と場所の変更を含めて検討していますので、航空券はお買い求めなさらないよう、お願いいたします。

第一次申込締切: 2017年10月12日(木)

詳細お問合せ:シンガポールJCF 松本章宏牧師までメールにてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先メールアドレス